◆ ドライペレット(ペレット状ドライアイス)
 
◆ 革命的なクリーニングシステム COLD JET / ドライアイスブラスト
ドライアイスブラストとは  ドライアイスの粒子(ペレット)を圧縮空気で噴射させて対象物の汚
 れを取り除く環境にやさしい未来志向のクリーニングシステムです

 
  高密度ドライアイスペレット
 ―――― 特徴 ――――
 @ ショット材の残留がない
 A 安全で衛生的
 B 対象物に損傷を与えない
 C 作業性が大巾に向上
なぜ、今ドライアイス洗浄なのか
現在汚れを除去する方法としては、薬品による化学反応や高圧水を利用した洗浄といった物理的な力を利用した洗浄などが主流になっています。
しかし、こうした洗浄方法には、薬品や汚水の処理といった環境面に重大な問題を抱えています。かといって人間の手作業では、無駄な時間とコストがかかるばかりです。
このドライアイス洗浄は、ショット材にドライアイスペレットを採用することにより、薬物反応や廃液処理ということもないので、今後ますます厳しくなるであろう環境問題に対しても、正面から応える画期的な洗浄方法です。


COLD JETの研掃原理
COLD JETは自然の力を利用します。
@ ドライアイスは高速で吹きつけられるので、その衝撃力で対象物の汚れを除去します。
A ドライアイスは超低温で吹きつけられるので物体表面にサーマルショックを発生させ付着物を剥
  離します。
B ドライアイスは対象物表面に衝突すると瞬時に昇華しますが、この時の急激な体積膨張により、
  細かい凹部に至るまで付着物を除去します。


COLD JETの用途
COLD JETはさまざまな付着物、汚染物を除去します。
■ 金型清掃
  ・アルミ鋳造金型の塗型剥離
  ・タイヤ、ゴム、ウレタン等の成型金型に
   炭化、付着した高分子材料、剥離材等の
   除去
■ 食品加工
  ・オーブン等の焦げつき除去
  ・機器の洗浄
■ 塗料剥離
  ・塗装台車、塗装ブース等に積層したペイ
   ントの剥離
  ・鋼材等の塗装剥離
  
■ 機械整備
  ・塗油、塗膜の除去
  ・機械類の定期清掃
■ 航空機・鉄道車両
  ・機体、車体、足回りの清掃

■ 原子力関連
  ・放射性物質に汚染された機材の除染
■ その他
  ・土木、建築構造物の清掃、下地処理
  ・化学プラントの清掃
    


スーパーミニ
 独走のベストセラー
 ◆超小型・高性能・低価格
 ◆優れた操作性の軽量Y−7ノズル
 ◆場所を選ばぬ軽快なフットワーク

  ○ペレット貯蔵量 12kg
  ○使用圧力範囲 0.5〜0.78MPa
  ○ペレット供給量 0.5〜2.5kg/min
  ○ブラストホース 5m×2本
  ○動力源 エアー
  ○本体寸法 600×300×570mm
  ○本体重量 35kg





このページのトップへ


◆ 角型ドライアイス

ドライアイスの用途  物を冷やす冷却材
 炭酸ガスの静菌作用(細菌の発育を止める作用)や酸化防止
 作用(大気中の酸素分子による緩慢な酸化を防ぐ作用)を利
 用した、食品・血液・医薬品等の長時間保存や輸送
 食品加工時に発生する熱による品質の変化を防止/落下細菌
 等の細菌汚染による日持ちの低下防止
 低温実験用トラップ  
 用途や対象とする食品などに応じて、プレスの形状、昇華速
 度、冷却速度の異なるドライアイスを使い分けることができま
 す。

このページのトップへ